×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×Vol.27:Kapsules

ツール名:
Kapsules

種類:
Widget系デスクトップツール

個人的評価度:
★★★★

形態:
フリーウェア

配布元:
Kapsules公式サイト[http://kapsules.shellscape.org/]
トップ真ん中左のDownloadをクリック、そして緑の↓をクリック。
DLサイズ1.3MB(ver0.9.8.40)

インストール容量:
2.7MB

機能:
デスクトップ上にWidgetと呼ばれる色々な機能を持ったオブジェクトを表示させるソフト、と書くとまるっきりKonfabulatorと同じに聞こえるが、実際機能はほとんど同じ。もちろんKonfaのWidgetをそのまま流用できるわけではないので、Widgetのデザインや種類、機能などは違うものが多い(中には作者がKonfa用のをKapsules用に作り変えたのもあるので、見た目も機能もまったく同じWidgetもあるが)。
Konfaと違い今のところはフリーなので、起動時に確認ダイアログなどは表示されない。

使用法:
#注意!
このソフトウェアは.NET Frameworksがインストールされていないと起動しないので、事前にMicrosoftのホームページなどからDLしてインストールする必要があります。
MicrosoftのDLページ

本体をDLし適当なフォルダにインストール、あとは起動するだけ。
各Widgetの設定は、Widgetにカーソルを合わせてShift+右クリックなので注意。

Kapsules独自の特徴としては、wrSysButtonとwrButtonという二つのWidget。これらは特徴的な外観を持つショートカットWidgetで、機能はSysButtonのほうがログオフや再起動、終了などのシステム関連のショートカット、Bottonのほうがユーザが独自に設定したアプリケーションなどへのショートカットという非常に簡単なものだが、見た目が非常にクールな作りになっている。これは一見の価値あり。利用価値は知らないが。

他にもデフォルトでは天気予報やカレンダー、PCパフォーマンス情報表示パネルなどの機能が搭載されているが、如何せん使い勝手が悪い。そこで、Kapsulesの公式サイトからWidgetを探してこよう。
[http://kapsules.shellscape.org/forge.aspx]
ここでは、現在のところ大体100近いWidgetがDL可能なようだ。
それでは、いつものように、使えるWidgetをいくつかピックアップしてみよう。

iChron Files
iChron Folder
まずは基本Widgetを2つ。これらはアプリケーションやフォルダのショートカットアイコンを表示するWidget。

Alt Drive Info
ドライブやメモリの残り容量を表示するWidget。

eaSlideshow
デスクトップスライドショーWidget。

Mr. Stickies!
付箋Widget。

iTunes
iTunesリモートコントロール用Widget。

CalendarBar
日めくりカレンダーとデジタル時計がセットになったWidget。

大体こんなところだろうか。他にもいくつか使えそうなWidgetもあったので、物足りない人は探してみて欲しい。
kaps.png
いくつかのWidgetを配置後(クリックで拡大)

感想:
良くも悪くも、劣化Konfaという感じ。Konfaの起動時のダイアログ表示が気になって気になって仕方がない、という人にはオススメできるかもしれないが、そうでない人は素直にKonfaを使ったほうがいい気がする。とはいえ、ソフト的には決して出来が悪いわけではない。
Konfaを使う前に知ってたら、かなり使い込んでたかもしれない。
多少動作が重く感じる部分や、使いづらいWidgetなどはあったが、Widget型デスクトップアクセサリソフトとしては及第点ではないだろうか。wrBottonのデザインにビビっと来てしまった人は、Konfaのことは忘れて使って欲しい。

【関連サイト】
Kapsules. Widgets. Dig it.
http://kapsules.shellscape.org/
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://neoblog.blog6.fc2.com/tb.php/76-56c8ac64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。