×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×親日反民族行為者財産還収特別法

朝鮮日報 - 親日財産還収法、成立は時間の問題
以下同記事より引用
>親日反民族行為者とその子孫の財産を没収し、独立功労者とその
>子孫に与えるという「親日反民族行為者財産還収特別法」の成立
>可能性が高くなった。
(中略)
>賛否を問う討論は事実上なかった。

>唯一討論に出たハンナラ党の張倫碩(チャン・ユンソク)議員も
>「望ましい法」と述べ、財産の没収対象者をどのように決めるか
>という補足策が必要だという旨の問題を提起した。
引用ここまで

親日=反民族的で、しかもそれが罪になる、恐ろしい国だな韓国。
徹底した反日教育と民族主義教育のせいで、もはや理性的な判断すらできなくなってきてるらしい。形だけの民主主義のおかげで言論の自由もほとんどないしね。
韓流なんたらで浮かれてる人たちも、もう少し彼の国のことをしっかりと知るべきだと思う。

ちなみに、記事にあがっている李完用らについては以下を参照。
李完用
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/jinmei/i_wan-yong.html
宋秉
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/jinmei/song_pyung-joon.html

まーつまり、100年近くも前の政治家をいまだに“売国奴”として取り上げて、その子々孫々まで財産を没収し続けようというなんとも異常というか狂った法律なわけだ。すごいね韓国って。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://neoblog.blog6.fc2.com/tb.php/39-8a7ac6d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
親日派の破産制裁措置 親日反民族行為者財産還収法 立法へ
この国は逝っちゃってますよ。マジで。親日財産還収法、成立は時間の問題 朝鮮日報李完用、宋秉〓など、親日反民族行為者とその子孫の財産を没収し、独立功労者とその子孫に与えるという「親日反民族行為者財産還収特別法」の成立可能性が高くなった。なにがヤバ Birth of Blues[2005/04/21 14:18]
盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権は狂っている-part2
盧武鉉大統領は本当に狂っているとしか言いようがない。以下の記事を読んでもらいたい。韓国の盧武鉉大統領が外遊先で述べた「米国人より親米的な考えを持っている人がいるのが私には一番心配だ」との発言が波紋を広げている。外交通商省が「うちに親米派はおりません」と“ 依存症の独り言[2005/04/21 19:10]
歴史の罪は親の因果が子に報い
 韓国の「親日財産還収法案」が話題を呼んでいます。李完用(イ・ワニョン)、宋秉畯 Peace Powers![2005/05/04 22:34]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。