×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×Vista化ソフトまとめ

■Aero & Glass
Windowblinds(シェアウェア:$19.95) [http://www.stardock.com/products/windowblinds/]
日本語化版はバージョンが古いので本家英語版がお勧め。

■Visual Styleの変更
UXTheme Multi-Patcher(フリーウェア) [http://www.premium-stage.com/d-man1.htm]
VSの変更だけなら自己責任でフリーウェアを使う方法もあり。
詳しい使い方、パッチの場所などはリンク先。

■滑らかなデスクトップアニメーション
WindowFX(シェアウェア:$19.95) [http://www.stardock.com/products/windowfx/]
これとWindowblindsやその他のソフトウェアも含めたObjectDesktopが$49.95のため、
両方買うならそちらがお得。

■3Dフリップ
WinFlip(フリーウェア) [http://tokyodownstairs.com/]
使うには多少のマシンパワー(特にVGA)が必要。

■ライブタスクバー
Visual Task Tips(フリーウェア) [http://www.visualtasktips.com/]
タスクバーにカーソルを合わせると実行中のアプリケーションが小さく表示される機能。

■サイドバー
Aero Sidebar他(フリーウェア) [http://www.deviantart.com/]
リンク先から好みのデザインのものを選んでDLして使う。お勧めはAero Sidebar。
Desktop Sidebar(フリーウェア) [http://www.desktopsidebar.com/]
透過機能はないが、追加できる機能が多く日本語対応で使いやすい。
番外:
Yahoo! Widgets(フリーウェア) [http://widgets.yahoo.com/]
Macのダッシュボード機能と同等の機能を実現するフリーソフト。
選べるガジェットの数が4000以上と多く、デザインも優れているため非常にお勧め。

■ログイン画面
Login UI Customizer(フリーウェア) [http://www3.to/sblood]
日本語のログイン画面変更ソフト。スキンはこの辺りから。

■アイコン
窓の手(フリーウェア) [http://www.asahi-net.or.jp/~vr4m-ikw/]
お馴染みのカスタマイズソフト。右クリックメニューにアイコン変更の項目を追加しておくと便利。
アイコンはいつものようにDeviantARTあたりで入手する。

■フォント
Osaka(フリー) [http://osakattf.hp.infoseek.co.jp/]
VistaのメイリオフォントをゴニョゴニョしたMeiryo_Keがベストフォントだが、
探しても見つからなければこちらのOsakaフォントでも十分綺麗。

■トータルチェンジ
VistaMizer(フリーウェア) [http://www.chip.de/downloads/c1_downloads_28314673.html]
VisualStyle、アイコン、サウンド、壁紙、ログイン画面、スクリーンセーバーなどを
まとめてVista風に変えるパッチ型フリーソフト。
OSに与える影響が大きいため、事前に復元ポイントを作成しておくなど対策を忘れずに。
番外:
FlyakiteOSX3.5(フリーウェア) [http://osx.portraitofakite.com/]
VistaMizerと同様に、VisualStyleを始め外観の全てをMacのTiger風に変更するソフト。
Dock型ランチャーのObjectDockやフォルダをカラーリングできるiColorFolderなどの
細かいソフトウェアも同梱している。

追記:その他細かい機能の追加などは窓の杜の特集記事が参考になります。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://neoblog.blog6.fc2.com/tb.php/298-20c607a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。