×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×RO内人狼ルール案

参考:
人狼BBS

人狼CGI設置完了!


人狼とは:
ネット上の専用CGIを用いた掲示板で行われるTRPG。
平和な村人が集う宿屋に人の姿をした狼が紛れ込んだ、という設定のもと、
話し合いによって誰が人狼なのかを探りあい、各々が生存を目指す。
参加者は1日に1度、投票によって誰を処刑するのかを決定し、
人狼は1日に1人だけ人間を食い殺すことができる。
最終的に、人狼を全て処刑することができれば村人側の勝利、
村人全員を食い殺すことができれば人狼側の勝利となる。

RO人狼とは:
人狼は最初の役割決定をランダムで行う必要があるため、
専用のCGIの環境下でないとプレイがしにくい。
そこで、RO内で人狼を行うため、「進行役」という新しい役を作り、
色々とルールを改変する必要があった。具体的には以下。
・1日、2日という日数での区切りは、RO内では不自然となるため、
 処刑投票ターン、処刑後の駆け引きターン、進行ターンの3つにわけ、
 それぞれを進行役がまとめつつ進行することになる。
・発言数制限はなし。RPもなし。
・人狼は進行役より送られた要請に従い同一PTに入り、
 PTチャットによって連絡を取る。
・占い師、狩人はそれぞれの申告をWisにて進行役に送る。
・遺言はメッセにて進行役に申告し、
 墓場行きになった人間もメッセにて連絡を取る。

役割り(クラス):
 村人:何の能力も持たない人間。2~3人程度。
 人狼:人の姿をした狼。人狼同士で連絡を取ることができ、
    毎晩1人を選んで食い殺すことができる。2人程度。
占い師:毎晩1人について占い、その人が人間か人狼か知ることができる。1人。
 狩人:毎晩1人だけ、人狼から守ることができる。1人。

霊能者:処刑された人の正体を知ることができる。1人。
 狂人:人狼に味方する人間。つまり人狼が勝てば狂人も勝利となる。1人。
共有者:共有者はお互いの名前を知ることができる。2人。

進行役:ゲームには直接関わらず、進行を司る人。

村人~狩人までで、進行役を含めて7~8人程度が望ましい。
人数が14人程度まで確保できるなら共有者まで含めることも可能。

タイムテーブル:
 スタート~
  駆け引きターン:誰が人狼かを探る。CO、騙りなども行える。
    進行ターン:占い師、狩人は誰を占い守るかを進行役に申告。
          人狼組は誰を食い殺すかを相談し申告。
        夜:人狼に指定された人が食い殺される。
          狩人が守っていた場合は助かる。
  処刑投票ターン:食い殺された人は退場。占いの結果が占い師に提示。
          以上の材料から、誰が人狼かを話し合い、
          各々が誰に投票するかを決定する。
    投票・処刑:オープンで投票を行い、最多得票者が処刑される。
  駆け引きターン:処刑された人は退場。
          投票の結果、遺言などから誰が人狼かを探る。
 ~以下繰り返し

進行役の役割り:
・最初のクラス割り当てをし、人狼役にPT要請を出す。
・投票の取りまとめ、処刑者に退場申告。
・遺言の受付け、公開
・人狼から誰を食い殺すか、占い師から誰を占うか、
 狩人から誰を守るかを聞き、それぞれ処理を行う。
・ログの保存。
・ニヨニヨする。

RO内で人狼を行うために:
メイン鯖(Iris)以外の鯖にわかりやすい名前で新キャラを作り、
初心者修練所を通過させて人狼ができそうな人の少ない場所で待機させておく。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://neoblog.blog6.fc2.com/tb.php/263-b2052898
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。