×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×IE7Beta2リリース

窓の杜 - 【NEWS】タブ切り替えやRSSに対応した「Internet Explorer 7」Beta 2が一般公開
MS、IE 7のベータ版を一般公開--「Quick Tabs」などの新機能を搭載 - CNET Japan
IE 7 Beta 2が公開ベータテスト、一般利用者もダウンロード可能

マイクロソフトがInternetExplorer7のベータ2をリリース。一般公開されなかったベータ1と違い、今回は一般の人も試用することができる。ただし英語版のみ。
窓の杜の記事にもある通り、IE7からはタブ機能やRSS機能など現在多くのブラウザで取り入れられている機能がようやく付加され、ツールバーに検索ボックスが表示されたり、起動時に変な効果音が鳴るようになった。また、XPSP2をインストールしている場合は起動時にセキュリティのチェックが行われ、セキュリティレベルに不安がある場合は警告してくる。
軽く使ってみた感想としては、とりあえず機能は追加してみたけど使い勝手はイマイチ、という感じ。タブやRSS機能は他のブラウザではついてて当たり前という状態なので、プラスアルファの機能がどれだけあるかがポイントなのだが、デフォルトの状態では(ベータ段階で評価するのは酷かもしれないが)SleipnirやFirefoxから乗り換えたいと思うような機能は見当たらなかった。履歴の一括削除やWebページのサムネイル表示はそれなりに使えそうではあったが。
インストール時の注意点としては、IE7は英語版なので、当然IEコンポーネントを利用したSleipnirのようなソフトは影響を受ける。具体的には右クリックメニューが英語表記になるなど。また、インストールするときに復元ポイントを作成させられたり、OSの再起動も必要となる。
Firefoxに最近押され気味とは言え、まだまだ全世界で85%ものシェアを持つIEだけに、これから更にユーザのことを考えた機能が追加されることを期待したい。

IE7B2.jpg
IE7使用画面(クリックで拡大)
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://neoblog.blog6.fc2.com/tb.php/233-576429e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。