×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×雑記:PCに最初にインストールする10のソフト

新年早々パソコン蛾ぶっ壊れた。

というわけで、さっきまで8時間もの間ひたすら復旧作業を続けておりました。バックアップとってたのが11月だったので12月ぶんの情報はまとめて吹っ飛びましたが、まぁいいやアハハハハ。
さて、「転んでも、タダで起きたら貧乏人」とどこかの偉い人が仰っていた気がするので、これをチャンスに「PCに最初にインストールするソフトは何か」というテーマで一本雑記を書いてみたいと思います。というか、次にクラッシュしたときにこれを見れば元通りになるよっていうログを残しておきたいだけなんですが。あと、まず最初にインストールするソフトを10挙げようスレが面白かったからっていうのもあるんだけど。
構成としては、「まずインストールしたい10本のソフト」と「その次に必要なソフト」という二部構成でまとめたいと思います。もちろん、OSやドライバ系の基本ソフトは除き、ソフトウェアもフリーのものになるべく絞るようにしています。
突然PCがクラッシュしてもめげるな、未来の自分。
・PCに最初にインストールする10のソフト

avast!4 Home Edition (by ALWIL software) [解説ページ]
まずは何をおいてもウィルス対策、ということでアンチウィルスソフトのavast!4を。PCパワーに不安があるという人はAVGでも可だが、使いやすさや更新頻度などから断然avast!のほうをお勧めする。
なお、使用には登録が必要。

Outpost Firewall Free (by Agnitum) [解説ページ]
次にファイアーウォールソフトのOutpost Firewallをインストール。日本語に完全対応し、使い方もわかりやすいのでお勧めできる。
ZoneAlarmはavast!との相性が悪いという噂があるのでここでは回避。

Hitman Pro2
HitmanPro2はうちでは紹介したことはないが、SpybotやAd-Awareなど6つのアンチスパイウェアソフトを自動でインストールして実行してくれるソフト。これひとつでスパイウェア対策はほぼ万全になるお勧めの一品。
使い方は、起動画面でConfigurationをクリックし、インストールしたいソフトにチェックを入れ(特に希望がなければデフォルトでOK)、Startを押すだけ。最初のインストーラが起動したときに、右上の「All Yes」ボタンをクリックしておくと、あとは全自動で全て行ってくれる。ただし、インストール時に全てのソフトで一度スキャンをかけるため、非常に時間がかかるので注意。

Sleipnir2 (by Fenrir & Co.) [解説ページ(ただしver1)]
セキュリティが完成したら次はブラウザ。FirefoxとSleipnirのどちらでもいいが、プラグインをいちいち探してくる手間が面倒なのでここはSleipnirにしておいた。
お気に入りのバックアップをとるのを忘れていたため、一からブクマ登録をしなければならなくなってしまった…。ブクマとRSSのバックアップはきちんと取ろうね。お兄さんとの約束だ!

Thunderbird (by Mozilla Japan)
次にメーラをインストール。Outlookは当然のように使いにくいので、ここはベイジリアンフィルタとかいうすごそうな機能を持ったThunderbirdがお勧め。迷惑メール判定を何度か繰り返していると、次第にソフトが学習して自動的に迷惑メールを判別してくれるようになる便利なフィルタだ。

WinRAR (by WinRAR in Japan)
お次は圧縮・解凍ソフトをインストール。僕は解凍ソフトはLhaplusとWinRARを併用しているのだけど、ここはとりあえずWinRARだけインストールしておく。WinRARは圧縮状態でも中身が見られるのがいい感じだ。シェアウェアだけど30日間は機能制限なしで試用できて、期限が過ぎても邪魔なメッセージが出るだけで変わらず使い続けることができる。

MSN Messenger (by MSN Japan)
関連:MSN Messenger改造パッチ
関連:Messenger Plus!
メッセンジャーソフトもインストール。やはり外と繋がっていないというのは何かと不安なものだ。
ただ、MSNメッセンジャーをインストールする前にWindows Messengerをアンインストールしておいたほうがいい。アンインストールの方法は、「ファイル名を指定して実行」に「RunDll32 advpack.dll,LaunchINFSection %windir%\INF\msmsgs.inf,BLC.Remove」(「」は除く)と入力してOKを押すだけ。なんでこんな不要なソフトがバンドルされてるんだろうね。
ついでに、メッセ窓の広告を削除してくれる改造パッチと、会話ログなどを自動で保存してくれるMessenger Plusも同時にインストール。

iTunes6 (by アップル) [解説ページ]
関連:Multi-Plugin [解説ページ]
関連:iArtwork [解説ページ]
いつも心に音楽を、ということで音楽プレイヤーのiTunesをインストール。
悲しいことにそれまでのリストファイルも消失してしまったので、一からレイティングしなおさなきゃならなくなってしまった。iTunesのリストファイルもきちんとバックアップを取っておかねば。
iTunesの機能拡張プラグインのMulti-Pluginと、音楽ファイルにアルバムジャケットを自動でセッティングしてくれるiArtworkも同時に入手しておくと吉。

窓の手 (by 窓の手公式サイト) [解説ページ]
大人気のXPカスタマイズソフトの窓の手も早めに導入。右クリックメニューの拡張や、自動実行の選別など、やれることは数多い。

Flyakite OSX (by osx-e.com) [解説ページ]
一度使い出すと、もうこの環境じゃなきゃ落ち着かなくなってしまった。これひとつでアイコン、サウンド、ログイン画面から全てMacに変えてくれるソフト。同時にiColorFolderやObjectDockもインストールすることができるので、まとめてインストールしておいてもOK。ただし、その場合は英語版になるので注意。iColorFolderは.NET Framework1.1をインストールしておく必要があるので先にしておこう。
注意したいのは、XPのSP2を先にインストールしておかないと、データが上書きされてしまうということ。まずはXPの更新を全て終わらせてからインストールするようにしよう。

以上が「まずインストールしたい10のソフト」だ。これでとりあえずネットに安全に接続する環境は整ったと言える。
では次に「その次に必要なソフト」のラインナップを見ていこう。

・その次に必要なソフト

メディアプレイヤー系
Winamp5 [解説ページ]
 ・Winamp日本語化キット
僕の場合は、なんとなく音楽を流したいときはiTunes、特定のアルバムなどを流したい場合はWinampというように使い分けている。
Media Player Classic (JP)
コーデックさえ入っていれば、ほとんどの拡張子に対応する万能軽量メディアプレイヤー。
GOM Player
コーデックいらずの万能プレイヤー。動作はやや重い。
K-Lite Codec Pack
コーデックの詰め合わせ。インストール時にインストールするコーデックを選べる。

デスクトップカスタマイズ系
Yahoo!ウィジェット(Konfabulator) [解説ページ]
Avedesk1.2 [解説ページ12]
CursorXP [解説ページ]
BearMouse

その他のソフト
Adobe Acrobat Reader7.0
PDF閲覧には必要。
DaemonTools4
仮想CDデータをマウントするためのソフト。インストール時に広告ソフトをインストールするかどうか聞かれるので、かならずチェックをはずしておこう。
Lhaplus
フリーの解凍・圧縮ソフト。
Picasa2
デジカメ画像の管理・閲覧・編集ソフト。
めもりーくりーなー
メモリを定期的に開放してくれるソフト。

とりあえずは以上で終了だ。ここまで復帰するための所要時間、約8時間。
…ぷっすまSP見てる間に終わるかと思ってたら予想以上に時間がかかってしまった。再起動も何回したか数え切れない。やはり、普段からのバックアップが如何に大切か、思い知らされた一日だったなぁ。

・最終的に、ここまで復帰して今日は終了。
DT-060101.jpg
(クリックで拡大)

あ~~~~~~疲れた。それでは皆さんおやすみなさい。
スポンサーサイト

コメント

メモメモ

なるほど、インスト関係のメモとは良い考えですね。

私の場合、OS再インストからアプリの整理まで8時間でした。
更に、各種設定諸々環境構築に更に3時間…。

起動の遅いWin2kなのが最大の敗因(--;

by: たくす * 2006.01.08 21:50 * URL [編集]

Re:

>たくすサン

ネット上に情報のバックアップをとっておくのがある意味一番有効な気がしたので…というか、そもそもこのブログもその意味で始めたんだった気がしますが。

再設定ですが、一番時間がかかったのはもしかしたらWindowsの自動更新だったかも。
特にSP2のインストールには軽く1時間近くかかった気がします。起動が早いのは楽なんですけどね。

こーいうときにバックアップの大事さをしみじみと思い知らされますねぇ。まぁ、すぐにまた忘れちゃうんでしょうが。

by: Neo * 2006.01.09 15:30 * URL [編集]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://neoblog.blog6.fc2.com/tb.php/224-b560250e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。