×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×Vol.54:Flock

ツール名:
Flock

種類:
次世代タブブラウザ

形態:
フリーウェア(β版)

自己評価度:
★★★★

配布元:
Flock公式サイト[http://www.flock.com/]
トップページ上部のDeveloperをクリックでDLページへ移動。ページ真ん中あたりのChoose your platformの中から自分のOSを選んでDL。
DLサイズ8.0MB(ver0.4.10)

インストール容量:
22.41MB

機能:
Firefoxをベースにオープンソースで開発が進められている多機能タブブラウザ。Firefox用のプラグインをそのまま使用することはできないが、Flock向けに作り直されたプラグインが多く公開されている。
また大きな特徴として、Web2.0と呼ばれる次世代ウェブサービスとの連携機能がデフォルトで組み込まれており、ブラウザを通じてソーシャルブックマーキングサービスdel.icio.usや写真共有サービスFlickr、そして一部のブログサービスなどとの連携を行うことができる。
残念ながら現在はまだβバージョンであるため、日本語や日本向けの各種サービスには対応していない。
使用法:
公式サイトからインストーラをDLして実行するとインストールされる。
そのときにIEとOperaからお気に入りの設定を引き継ぐことができる。

初回起動時にまず、自分のブックマークをdel.icio.usを利用して他のインターネットユーザと共有するかどうかを訪ねられる。del.icio.usを利用するにはアカウントを取得する必要があるため、del.icio.usのページへ行き、右上の「*sign up now」に自分の好きなUsernameとPassword、e-mailを入力してアカウントを入手しよう。
同様に、画像共有サービスのFlickrを利用する為にもYahoo!アカウントを取得しなければならないため、TOPページの「Sign up now!」からアカウントの設定を行おう。
del.icio.usとFlickrの簡単な利用法は後述する。

Flockのブラウジング機能はデフォルトの状態ではFirefox同様あまり充実していない。そこで、Flock Extentionsからプラグインをインストールしたいところだ。
プラグインの名前はFirefoxのそれとほぼ同じなので、窓の杜のプラグイン特集などを参考にしながら欲しい機能を追加していく。かなりの数のプラグインがFlockに対応しているため、欲しい機能は大体揃うはずだ。

ブラウザの設定はFirefox同様、メニューのTools→Optionsから行う。日本語に対応していないためやや面倒だが、大体どのブラウザでも設定は同じような感じなので、ある程度はわかると思う。ツールバーのカスタマイズもFirefoxなどと同様に、ツールバーで右クリック→Customizeから行える。

さて、それではFlockのメイン機能であるWeb2.0サービスとの連携について解説しよう。

del.icio.us
flk1.jpg
del.icio.usトップページ(クリックで拡大)

del.icio.usはソーシャルブックマーキングと呼ばれるブックマーク共有サービス。要は、自分のお気に入りと他の人たちのお気に入りを共有しあうことで、自分の知らないサイトや情報を手に入れやすくするというサービスだ。

このサービスを有効に利用する為には、好きなサイトやページを単純にお気に入りに追加するだけでは不十分で、お気に入りに追加する際に「タグ」と呼ばれる属性を設定する必要がある。このタグは一般的な英単語であるほうがよく、さらにそのサイトを良く表しているものではなくてはならない。と、言うとかなり難しそうだが、慣れれば結構簡単なものだ。例えばこの「Neo's Archives」を登録するとすると、考えられるタグとして「blog」「software」「news」などのタグが考えられる。
タグを設定する方法は、以下の通り。
1.お気に入りに追加したいサイトを表示する
2.アドレスバー左の★ボタンの右下にある▼をクリック
3.Star and tag this pageを選択
4.Tagsの欄にタグ付けしたい単語を入力しEnter
5.全てのTagを入力し終えたらOKをクリック
Flockのお気に入りはCollectionsとTagsに分かれていて、Collectionsはいわゆる普通のお気に入りと同じ、Tagsのほうではタグごとでお気に入りの管理を行えるようになっている。Collectionsはツールバー下部のリンクバーに表示され、複数のCollectionを右端で切り替えることも可能。

いくつかのサイトをタグで登録したら、いよいよdel.icio.usと連携しよう。
メニューのFavoritesからView favorites on the webを選ぶと、del.icio.usの自分のページが開く。右端のTagsには自分が登録したタグが表示されているはずなので、そこから選ぶか右上のサーチボックスに自分の探したいタグを入力することで、そのタグを含んだウェブページが時系列順にリストアップされる。
あとは興味の引くタイトルのページを適当に見て楽しむだけだ。

flickr
flk2.jpg
flickr利用時(クリックで拡大)

flickrはいわゆるアップローダのような画像アップロードサービスとブログサービスを組み合わせたようなサービス。自分の持っている画像を、del.icio.usと同様にタグ付けしてアップロードして共有し、それに対して他の閲覧者がコメントをつけたりすることもできる。

flickrの基本的な使用方法は、ログインしてからトップページ左上のTagsを選び、更に右側のサーチボックスに探したいタグを入力して検索するだけ。Tagsのページには人気のあるタグの一覧も表示されており、気の向くままに画像を探すのもいいだろう。アップロードされている画像はサムネイルで一覧表示され、関連のあるタグなども下部に表示されるため、このままでも結構楽しめる。
しかしさらに、Flockにはflickrを有効に使うための独自のツールバーが用意されている。まずメニューからViewを選択し、Top barからFlickr photosを有効にする。するとツールバー下部に灰色のバーが表示されるはずだ。このバーは、右下のボックスにflickrのUsernameを入力することで、その人がアップロードしている画像のサムネイルを一覧表示してくれるというもの。いちいちその人のページに飛ばなくても簡単にわかりやすく画像を表示してくれるので、非常に使い勝手が良いものになっている。

感想:
β版だから当たり前なのだが、まだまだ未完成という感じ。Firefoxベースなので安定感はあるし、プラグインで欲しい機能は大体揃うのだが、サイドバー表示ができなかったり、ツールバーに追加できるボタンが少なかったりと、今ひとつ物足りなさがある。del.icio.usやflickrなどのサービスにしても、効果的な検索方法がまだ確立されていなかったり、日本語環境で利用できなかったりと、無理やり使うのは難しい。
ただ、もしこれから日本版が出るのであれば、はてなブックマークや日本のブログサービスなどとの連携され、日本人向けのソーシャルブックマークサービスなども用意されると非常に面白くはなりそうだ。
Web2.0の代表的な概念である「共有」を組み込んだ全く新しいブラウザであることは間違いないので、これからの開発やサービスの向上と、日本版のリリースが強く望まれる。
評価の★1つは期待度のぶんということで。

【関連サイト】
Flock(公式サイト)
http://www.flock.com/
del.icio.us
http://del.icio.us/
Welcome to Flickr - Photo Sharing
http://www.flickr.com/
AdminID's Collection of Flock Extensions
http://www.adminid.com/flock/
窓の杜 - 【特集】「Firefox」プラグイン特集 第1回
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/02/17/firefoxplugins.html
Web 2.0時代の新ブラウザ「Flock」登場--イケてるトレンドを網羅 - CNET Japan
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20089444,00.htm
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://neoblog.blog6.fc2.com/tb.php/220-1850f108
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。