×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×Vol.44:WeBoX

ツール名:
WeBoX

種類:
インターネットユーティリティ

個人的評価度:
★★★

形態:
フリーウェア

配布元:
Satoshi Nakamura[http://www2.nict.go.jp/jt/a133/gon/]
Softwareの項目の一番上、WeBoXより。名前の右にあるSiteかVectorの好きなほうからDL。
DLサイズ666KB(ver0.98K)

インストール容量:
1MB

機能:
Webサイトをまるごとローカルフォルダに保存できるソフト。右クリックメニューに『WeBoXでサイトを取り込む』コマンドを追加できたり、取り込んだサイトをWeBoX上で閲覧できる。また、取り込んだサイトはツリービュー形式で管理しやすくなっている。
現在まだVer1.0に達しておらず、完成版というわけではない。
使用法:
自動解凍書庫形式になっているので、適当な場所に解凍するだけでインストールはOK。あとは実行ファイルを実行するだけ。

最初に起動したときに右クリックメニューに追加する項目を選ぶように言われるので、必要だと思う項目を選らんでおこう。ただし、あまり多く選びすぎてもごちゃごちゃして使いづらいので、最低『サイトまるごと』と『ページだけ』の2つを登録しておけば問題ないだろう。

あとは、取り込みたいサイトorページ上で右クリックし、取り込むコマンドを選ぶだけでOKだ。ちなみに、取り込んだサイトはWeBoX上でも管理・閲覧することができる。
WB.jpg
(クリックで拡大)

感想:
自ブログのバックアップ用のソフトを探していたときに見つけたソフト。
とても使いやすく、操作も非常に簡単なのがいい。機能も豊富で、インターフェイスも見やすいものになっている。
Web上のサイトをローカルに保存して管理したいときに使ってみてはどうだろうか。

【関連サイト】
Satoshi Nakamura
http://www2.nict.go.jp/jt/a133/gon/
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://neoblog.blog6.fc2.com/tb.php/160-67e1217f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。