×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×次世代ブラウザ続々リリース&バージョンアップ

以前にこのブログでも取り上げたSleipnir2が着々とバージョンアップを進め、ついに14日にはBeta5までをリリースするに至った。だが今年の夏にはそれ以外にも、最も有名で多くの人に使用されているIEのバージョン7のβ版も公開されたり、ここで紹介したことはないが非常に高性能なフリーのタブブラウザLunascapeのバージョン3の正式版も公開されたりと、次世代ブラウザがリリースラッシュを迎えている。
現在のところ、Windowsで使用できるブラウザは大まかに言ってIE、Firefox(mozilla)、Sleipnir2、Opera(アドウェア)、Netscape、Lunascapeの6種類。それぞれ機能、カスタマイズ性、描画速度などがやや異なり、長所・短所を併せ持っている。
インターネットを日ごろ使う上でブラウザは最も重要なアプリケーションなだけに、自分に最もあったものを選んで使っていきたいものだ。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://neoblog.blog6.fc2.com/tb.php/152-3fb9015a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
世界で最も使いやすく身近なブラウザソフト
ブラウザソフトに代表されるものとして、Microsoftのインターネット・エクスプローラー(IE)は余りにも有名です。しかし、悪意のあるユーザーが度々ウイルスなどを仕掛けては、苦しめていますよね。 それだけではありません、私たち使う側の事を考えてくれているのかと言う. One And Only[2005/09/16 14:41]
期待を集める次世代ブラウザー『フロック』
もうこれ以上新しいウェブブラウザーは必要ないようにも思える。だが、バート・デクレム氏らが開発したこのブラウザーは別かもしれない。 デクレム氏をはじめとする少人数の開発チームは今夏、オープンソース方式の新ブラウザー『フロック』(Flock)のベータ版の10月前半... 星が見える名言集[2005/09/17 11:55]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。