×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×[ネタ庫] 05/07/26

貴乃花とダースベイダーの共通点 (ワラタ2ッキ)様より
衝撃の真実…!

笑いの止まらないコピペ (煙いブログ)様より
煙いブログ様ヴァージョン。

とんでもねぇ方法で男の気を惹くスレ (2ちゃんねるネット)様より
まだ続いてたのかこのスレw

赤の他人の家庭をめちゃくちゃにしてみる (閑。)様より
関連:猫虐待 (2ちゃんねる観測衛星)様より
目から変な汁が出てきた

NEWS18歳と菊間アナを事情聴取
関連ネタ:
内博貴のココが好き! (ネタサイド)様より
鬼苦魔穴 (pya!)様より
アナウンサーの仕事 (ワラタ2ッキ)様より
清き一票を投じておきました。

「作る会」教科書反対広告とそれに対する的確な突っ込み (ネタサイド)様より
突っ込みがいちいち的確すぎて笑った。韓国ネタの総おさらいとしてもちょうどいいと思う。

デジタルディバイドを欺く、朝日新聞の卑劣な印象操作 (Irregular Expression)様より
NHKvs朝日の記事捏造問題に関する調査報告が朝日紙面に載ったが、それに関するまとめと詳細な分析。結論だけ書くと、「放送改変に政治的圧力がかかったという新しい証拠は何も得られなかった」「でも圧力で改変されたのがより明確になった」「俺たちは何も悪くない」
なんじゃそりゃ朝日。

北、飢餓のあまり人肉まで売買 (ネタサイド)様より
(;´д`)…

社会全員がゲームが悪だと言っている (ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS)様より
こういう理論的に受け答えできない人を窓口業務に当てるべきじゃないよね

「ドワンゴの新CM」に2ちゃんのAAキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!の動画画像 (ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS)様より
世も末だ…てか声ひろゆきかい

たまりに溜まった画像:
攻撃的金曜ロードショー (ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS)様より
危い× 危ない○
ねこ:
隊長!ツチノコを発見しました!
てじな~nya♪
ムスカ:
河童
N○K「視○・論○」の一コマ 
以上5点(pya!)様より

電脳遊星D様による船橋市立図書館焚書事件と土橋悦子に関する記事のまとめ:
発端:船橋市立図書館に勤務する女性司書が、「思想が気に入らない」という理由で「作る会」の人が書いた書籍を大量に焼却処分。もちろんこれは公費で購入されたもので、司書の所有物ではない。

船橋市立図書館のつくる会関係者書籍大量廃棄事件、逆転勝訴
それに関する朝日と産経の社説
でも実はこっちが朝日の本音
以上3つ(mumurブログ)様より

"つくる会関連本、勝手に大量廃棄" その女性司書の著書、なぜか船橋市が大量購入
問題の女性司書、土橋悦子が自分の著作を35冊も購入させていたことが発覚。1冊も貸し出しや予約がないにもかかわらず蔵書数はハリーポッターよりも上。
問題の著作のAmazonでの評価(笑)

166 :政令指定都市の童話絵本「ぬい針だんなとまち針おくさん」所有冊数 :2005/07/19(火) 01:41:32 ID:CoWWx9HQ0 BE:305916285-
3,571,294人 横浜市  22冊  18館
2,638,975人 大阪市  25冊  25館
2,202,259人 名古屋市 32冊  20館
1,864,352人 札幌市  14冊  14館
1,523,368人 神戸市  11冊  12館
1,470,159人 京都市  16冊  20館
1,400,132人 福岡市  11冊  10館
1,306,992人 川崎市  12冊  15館
1,185,030人 さいたま市27冊  18館
1,151,943人 広島市  13冊  13館
1,026,221人 仙台市  17冊? 7館
 999,373人 北九州市 17冊   16館
 921,914人 千葉市  17冊?  13館
 709,860人 静岡市  12冊   11館



 564,076人 船橋市  35冊  10館 (ネットワーク接続分のみ) 



なぜか1人の手によって35冊全てが予約される(本来1人で予約できる本は10冊まで)

この本が「出会いの本50冊」に選ばれていることがわかる。だが、その主催団体である「子どもの本の出会いの会」の選考委員に土橋悦子の名があり、この本が選ばれた2000年度だけ選考委員を外れている(=この本を「50冊」に選ぶために選考委員を外れた?)

831 :番組の途中ですが名無しです :2005/07/19(火) 00:00:05 ID:GcoxfCsE0
ちょっとまとめる。

全国の図書館にこれだけ土橋の本が納入されているのは、
「子どもの本の出会いの会」なる団体が「出会いの本50冊」
というのを企画して図書館に薦めたから、という可能性が高い。

で、土橋の本は2000に選ばれている。
ttp://www015.upp.so-net.ne.jp/kodomodokusho/deainohon50.2000.htm
さすがに土橋自身はこの年の選考委員には入っていないが、
1999年の選考委員
ttp://www015.upp.so-net.ne.jp/kodomodokusho/99deainohon50.htm
2001年の選考委員
ttp://www015.upp.so-net.ne.jp/kodomodokusho/deainohon2001.htm
である。つまり、2000年に土橋の本を選ぶために選考委員を外した
のではないだろうか。1999年と2000年の選考委員はかなり重なっているため、
コネも通りやすかったと思われる。

また、「子どもの本の出会いの会」加盟団体には日本国際児童図書評議会が
含まれ、土橋はこの評議会の理事である。
ttp://www.jbby.org/jbby/member02.html



その後の図書館の対応

結論:悪いことはいずれバレる
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://neoblog.blog6.fc2.com/tb.php/122-548af3f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。