×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×Vol.22番外編:AveDesk特集

以前にVol.22で紹介したAveDeskは、実はただアイコンを表示するだけでなく、他にもさまざまなDeskletを追加することで機能を増やすことができる。今回は前回の紹介では書ききれなかった新たなDeskletについて解説したいと思う。
他機能Desklet追加前の状態(クリックで拡大)
AV1s.png


具体的に機能や追加方法を説明するDeskletは以下。

・天気予報
・テレビ番組表
・スライドショー
・カレンダー
・システムパフォーマンスモニタ

参考サイト様
AveX[http://ezch.org/Ave/]
へたれさんとアベさん[http://f56.aaa.livedoor.jp/~hetaheta/]
Dock Extensions[http://www.dockex.com/index.php?pageId=home]

それではまず、Deskletを追加する前にSysStatsを導入しよう。
SysStatsは上記のDeskletを動かすために必要なので、DLしないと始まらない。ここからSysStatsをDLして解凍した後、できた「Docklets」というフォルダ名を「Desklets」に変更し、AveDesk本体のあるフォルダに.dllファイルごと上書き移動する。
これで前準備はOKだ。

それでは、Deskletを順に追加していこう。

・天気予報(WeatherBrowser2)
へたれさんとアベさん様の上部の[Weather]をクリック。次に真ん中やや下の
・全部詰め合わせたセット   [DL]
から本体をDL。それを解凍してできた「Sysstats」フォルダを、AveDesk本体のあるフォルダ⇒Desklets⇒Sysstatsに上書き保存する。

次に、先ほどのSysstatsフォルダ⇒Scripts内にあるWeatherAsahi_
for_Ave2.vbsをメモ帳などの適当なテキストエディタで開き、
====================== 環境設定 =======================
というラインの二行下にある「CityURL」のURLを自分の知りたい都市の地方/都市名に変更する。
http://weather.asahi.com/の日本地図から自分の住む地方⇒都市をクリック。あとはアドレスバーのURLをコピーペすればOK。
ex)http://weather.asahi.com/pinpoint/chubu/shizuoka.html

次にAveDeskを起動し、コントロールパネルを開く。Deskletの追加からSysStatsを選び、_Newを選択して「追加する」。すると、大きな?マークのアイコンがデスクトップに追加されるはずだ。
それを右クリック⇒Loadし、あとはiniファイルを選ぶだけ。
複数のiniファイルが用意されているが、WB2_(背景画像のタイプ)(表示する日数).iniとなっているので、自分の好きなものを選ぶようにしよう。これでデスクトップに天気予報が追加されるはずだ。

・テレビ番組表(NikkanTV24 for Avedesk)
天気予報と同じくへたれさんとアベさんへ行き、今度は[NikkeiTV]を選ぶ。続いてページの一番上の、
・NikkanTV24 for Avedesk    [DL]
・Sysstats2.5b3以降から使い始めた人用vbs詰め合わせ   [DL]
を両方DLして解凍する。次に、NikkanTV_Sys25に入っている.vbsファイルを、NikkanTVフォルダ⇒Scriptに入っているものと差し替える。このときにテキストエディタで.vbsファイルを開き、環境設定の項目のArea = "019"の019を、上記のリストから自分の住む地域の数字に変更して保存しておく。

あとは天気予報と同じように、AveDesk⇒Desklets⇒Sysstatsフォルダに上書き移動すればOKだ。最後にAveDeskのコンパネからSysstatsの_NEWを追加し、右クリックからNikkanTV24.iniをロードすれば完了だ。.iniは4つほどあるが、末尾の1が進捗バーあり、2がなし、Bが黒文字、Wが白文字になっている。好きなものを選ぼう。

・スライドショー(Desktop Picture)
Desktop Picture
フォルダ内の画像ファイルをランダムにデスクトップ上に表示するDesklet。画像を表示するには、表示したい画像の入ったフォルダを直接Deskletにドロップすればいい。
次の画像を表示するまでのスパンは、右クリック⇒CongifureからMetersタブを選び、picture scriptのUpate interval(sec)の数値をいじくればOK。変更した設定は一度AveDeskを再起動しないと適用されないので注意。

#Desktop Pictureは大量の画像が入ったフォルダを読み込む時に
#やたら時間がかかり、CPU消費量もハネ上がるうえ、操作感も
#いまいちなため、もっといいスライドショーDeskletがないか
#現在探し中。あまりオススメできるDeskletではない。

・カレンダー(Horizontal Calendar, Vertical Calendar)
Horizontal Calendar(横型)
Vertical Calendar(縦型)
少し変わった形のカレンダー。見てもらえればわかるが、縦に長いものと横に長いタイプのカレンダーがある。使いやすさはイマイチだが、デザインとしてはよい。

・システムパフォーマンスモニタ(Aqua Milk Vertical)
Aqua Milk Vertical
Aqua Milk Verticalは、システムパフォーマンスモニタだけでなく、天気予報表示やメディアプレイヤーコントローラも合わせて備えているが、ここではシステムモニタ機能Deskletとして紹介する。

これら3つのDeskletの使用法は共通している。本体をDLし、解凍してできたDockletsフォルダ内にあるSysStatsフォルダを、例によってAveDesk⇒Desklets⇒Sysstatsに上書きする。あとはAveDeskコンパネからNEWを追加し、.iniをロードするだけだ。

AV2s.png
これらのDeskletを追加した状態(クリックで拡大)

AveTunesのSkinは:..: beat:up! v2.1.7 :..:様のJacket Tunes。ジャケット画像をシンプルに、かっこよく表示してくれるスキン。ジャケット画像の簡単な設定ツールもあるので、またまとめて紹介したいと思う。

【関連サイト】
Aqua-Soft Forums - AveDesk1.2
http://www.aqua-soft.org/board/showthread.php?t=23384
AveX
http://ezch.org/Ave/
へたれさんとアベさん
http://f56.aaa.livedoor.jp/~hetaheta/
Dock Extensions
http://www.dockex.com/index.php?pageId=home
:..: beat:up! v2.1.7 :..:
http://www.beat-up.com/
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://neoblog.blog6.fc2.com/tb.php/110-53d315be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。