×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×雑記:W42Sの使いかた

年明けにSBからauにキャリアを変えたんだけど、そのときに選んだ携帯機種の使い方が色々とややこしかったので備忘録がてらまとめておく。
選んだのはソニーエリクソンのW42S、いわゆるウォークマン携帯と呼ばれる機種。音楽ファイル専用の内蔵1GBメモリとミュージックシャトルと呼ばれる独特な操作ボタンが特徴。
折りたたみじゃないので画面は傷つきやすいとは言え26万発色320*240ドットのQVGA液晶だし、スライド式のシャコンっていう操作感は気持ちいいし、デザインも他の機種とは比べ物にならないくらい良好だし、ダイヤルも押しやすいしで一発で気に入ってしまった。↑キーが押しにくいのはアレだけど。

w42s.png
[W42S製品公式]

んで、最初の説明だけを聞いていると、PCにある音楽ファイルを1GBのメモリに取り込んでUSBウォークマンのように持ち歩ける、という感じだったんだけど、実際に使ってみると色々とめんどくさいことが多かった。また、音楽ファイルの取り込み以外にも、メモリースティックを買ってそこに画像や動画を保存して持ち歩くこともできるので、そのあたりも合わせてまとめたいと思う。
というわけで、この雑記では以下の4つの項目について簡単に解説する。
 ・手持ちのmp3ファイルを本体メモリに転送する方法
 ・手持ちのmp3ファイルをメモリースティックに転送する方法
 ・手持ちの動画を携帯で再生する方法
 ・YouTube動画を携帯で再生する方法
続きを読む
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。